離婚・男女問題の相談なら大阪府大阪市の離婚・男女問題弁護士へ

大阪の不倫・浮気問題に強い離婚相談所

土日祝の相談も受付中(要予約)まずはお電話でご予約を!

大阪の不倫・浮気問題に強い離婚相談所

不貞行為とは?

「不貞行為があれば慰謝料請求ができる。」

このセリフをドラマなどで耳にされたことのある方は多いでしょう。

 

それでは、そもそも不貞行為とは何なのでしょうか?

 

恋人がいるのに浮気をしたら不貞行為?

結婚してないといけないの?

風俗店に行けば?キャバクラに行けば?

 

よくよく考えてみればよくわかりません。

 

もったいぶらずにお答えしましょう。

 

不貞行為とは

法律的には「配偶者のある者が、その自由意志に基づいて配偶者以外の者と性的関係を

持つこと」を言います。

 

この規定に従えば、肉体関係のない関係(例えばデートなど。)であれば、

不貞行為には該当しないことになります。

 

また、解釈上、一回のみの肉体関係では、

不貞行為があったとはいえ、離婚をすることができません。

(ケースバイケースではあります。)

 

さらに、婚姻関係でないのならば、不貞行為とはいえません。

 

つまり、慰謝料請求をするためには、

相手方が不貞行為を行う必要があると一言で言うのではなく、

法律的に不貞行為を行ったのかどうかを確認する必要があるのです。

 

私たち弁護士は事実認定のプロフェッショナルとして、

不貞行為の有無を、日々検討し、交渉や裁判を行っているのです。

 

弁護士法人川原総合法律事務所 所長弁護士 川原 俊明
 監修:弁護士法人川原総合法律事務所 所長弁護士 川原 俊明
私立追手門学院高校、早稲田大学法学部卒業後、司法試験合格を経て、宮﨑綜合法律事務所に所属、1981年に川原俊明法律事務所を設立(現:弁護士法人川原総合法律事務所)
温和な風貌からは想像できない情熱的な事件処理と、40年を超える弁護士実績で、生涯現役を貫く。弁護士業の傍ら、追手門学院大学理事長学校法人追手門学院大学の学長も兼ねる。

無料法律相談実施中
離婚問題に関するお悩みは、お気軽にご相談ください。
無料ご相談受付中!!

DV

公正証書

婚姻費用

慰謝料請求

親権問題

財産分与

離婚全般

離婚調停

面会交流

養育費

事務所概要

  • 弁護士法人
    川原総合法律事務所

[ 代表 ]

弁護士川原俊明

[ 電話 ]

06(6365)1065

[ 住所 ]

大阪市北区西天満2丁目
10番2号幸田ビル8F

川原総合法律事務所