離婚・男女問題の相談なら大阪府大阪市の離婚・男女問題弁護士へ

土日祝の相談も受付中(要予約)まずはお電話でご予約を!

弁護士から届いた内容証明郵便

 

「知らない弁護士から内容証明郵便が届いたのですが・・・」

 

どうして良いかわからず、

当事務所のサイトをみつけ、無料相談にいらっしゃる方が多いです。

 

この内容証明郵便。

放っておいてよいものなのでしょうか?

 

答えはもちろん「否」です。

 

弁護士が内容証明郵便を送ってくる理由は

①単なる脅し

②交渉の手段として

③訴訟の準備として

 

の3パターンが多いです。

①の単なる脅しというのは、実際問題として、

不貞行為自体は把握しているものの、決定的な証拠がないので

とりあえず内容証明を送り、ゆさぶりをかける、というイメージです。

 

問題は、②、③のケースです。

ある程度証拠を取られてしまっていることを自覚されている方は、

一秒も早く、弁護士と契約を交わし、今後について話し合う必要があります。

放っておけば、訴訟提起され、強制執行(給与の差押え)なども

可能性としてはありえるでしょう。

 

脅しかどうかの見極めにつきましても、

弁護士ならば可能なことがあります。

あえてかまをかけて、相手の証拠の有無を確認する、なんてことも可能です。

②、③に関しては言うに及ばずですが、

訴訟を念頭とした交渉におきましても、弁護士の手腕が発揮されることがあります。

 

たかが内容証明郵便と思い、放置することはお勧めしません。

内容証明郵便が届きましたら、

一刻も早いご相談をお勧めいたします。

 

弁護士川原俊明

 

 

 


無料法律相談実施中
離婚問題に関するお悩みは、お気軽にご相談ください。
無料ご相談受付中!!
キッズスペース
女性のための離婚相談
男性のための離婚相談

DV

公正証書

慰謝料請求

親権問題

財産分与

離婚全般

面会交流

養育費

事務所概要

  • 弁護士法人
    川原総合法律事務所

[ 代表 ]

弁護士川原俊明

[ 電話 ]

06(6365)1065

[ 住所 ]

大阪市北区西天満2丁目
10番2号幸田ビル8F

川原総合法律事務所